2013年11月30日

ぽん酢しょうゆ「直七の里」を食べてみた

前回の記事湯豆腐を食べたときに「手造りひろたのぽんず」を食べきってしまいました。
恐るべし、冬の季節。

新しいぽん酢よ、出番だ!
今回は「直七の里」(なおしちのさと)をいただきました。

20131130_01.jpg

直七の里株式会社 ホームページ
http://www.naoshichi.co.jp/
facebookページ:https://www.facebook.com/naoshichi

このぽん酢は以前高知のアンテナショップで購入したものです。
正直買った時には年内に食べることができるとは思っていなかったなぁ・・・笑

しかも、そごう・西武で「特別なおいしさ」と題してSMAPがお歳暮をプロデュースしたとき、木村拓哉さんの自信の一品として紹介されたもの。
西武のお歳暮のページを調べてみたけど、ラベルが違うね。
こっちのだと特別なのかな?

西武のお歳暮 - インターネット販売
http://e.seibu.jp/osusume/smap/


さっそく、水炊きでいただきました♪

味は、ぽん酢しょうゆという表記があるとおり、今までのよりはしょうゆの味が濃い目なかんじ。
でも、とてもまろやかで上品です。
それに最後までしっかり味が楽しめた。追加で注ぎ足すこともなく食べきれました。
オールマイティーに使える優秀ぽん酢やと思う。


おいしいぽん酢出逢えてうれしい!
これからのお鍋も楽しめそうです♪
今日もごちそうさまでした。


ラベル:ぽん酢
posted by しもしも at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理つくったりとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。