2013年11月29日

いただいた「豆水楼」の豆腐箸で豆腐を掴んでみた

手作りかまぼこを食べたときに、湯豆腐にしたのにはわけがありまして。

20131128_04.jpg

まさきさん&ゆいたぁさんの日本横断した新婚旅行でいただいた「豆水楼」の豆腐箸を試してみたかったんです。

京都の豆腐料理専門店、豆水楼へようこそ。
http://www.tousuiro.com/

20131129_01.jpg


竹で作られているこのお箸は、一般的な箸よりとても細く、そして、絶妙な長さで作られています。
柔らかい豆腐をこのお箸で掴めるのか?!と少々不安になる・・・。

えいっ。

20131129_02.jpg

おお〜。
掴めてる〜〜!
お箸の面が豆腐に当たるように掴むと持つことが出来ました。
最初はおそるおそるやったけど、すぐ要領得て安心して掴むことができるようになりました。
湯豆腐してお箸で豆腐割れなかったの、初めてやわ。
これ、使いやすいわぁ〜!
ステキなおみやげ、ありがとう!!

鍋の多くなる季節、とても活躍しそうです♪


posted by しもしも at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理つくったりとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。