2013年10月22日

「手造りひろたのぽんず」を食べてみた

体調がまだ戻らぬ感じが続いていて、散々な月になりそうな、10月。
実は昨年も同じ時期に1週間ほど風邪が続いていたらしく、私にとってこの月は「地獄の月」となりそうな予感。

それでも、人間、お腹が減ります。
あったかいお鍋をよく食べる季節でもあります。(いや、年中やってるかw)
やっぱり水炊きが好きな私。
あれよあれよ、以前購入した「徳島のすだちぽん酢」は使いきってしまい・・・。


よし、ならば、次のぽん酢だ!

今回は「手造りひろたのぽんず」にしてみました。

-手造りひろた食品 ひろたのぽんず・つゆの製造販売
http://www.hirota-s.com/

20131022_01.jpg

私が購入したのは、ホームページでは1番人気の「ひろたのぽんず 300ml 」ですね。
ホームページに掲載されているお値段より安く買えた気がする。
ゆずもあった気がするけど、まだゆずの時期やないなぁとこちらを選択。

今日、100円で買えた鯛のあらが買えたので、簡単レンチン酒蒸しでいただきました。

うん、うまい!
「徳島のすだちぽん酢」より酸っぱく感じる。こっちは黒糖が入っていいたもんなぁ。
「手造りひろたのぽんず」はすだちが効いています。
まさにお魚料理に合うかも。


今のところハズレがないぽん酢にご満悦です。
うーん、300mlがすぐなくなってしまいそうだw
それはそれで、次のぽん酢にチャレンジやな。
次あたりにゆずぽんにチャレンジか?

小さな楽しみもしあわせだと思う〜♪
ぽん酢レポはこれからも続きます。


ラベル:ぽん酢
posted by しもしも at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理つくったりとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。