2011年08月04日

4コマ短冊型メモでライフログを取る

20110803_01.jpg

先週末に無印良品で買い物をしていると、4コマ短冊型メモを見つけました。

短冊型メモ 4コマ 40枚・約82×185mm | 無印良品ネットストア
http://t.co/Dd1BOVQ

以前、紹介した「4コマ付箋を使って考えてみた」のように付箋ではないので粘着部分はないのですが、大きい用紙版とみていいでしょう。以前紹介した際に、「4コマ付箋紙は書くスペースは少し小さい」とコメントをいただいたこと、100円とお手頃だったこともあり、購入。


20110803_02.jpg

いつものようにライフログメモを描いてみました。やはり4コマ付箋よりはスペースが大きいので、絵を描いたりすることには困りません。逆にスペースが空き過ぎちゃっている気がします。スペースが大きい分、付箋紙よりももっと細かな絵や多めの文章を書くことができそうです。
付箋紙は画用紙のような紙質ですが、書き味はどちらかというとスルスル。A7メモパットに近い。(ネットストアで調べましたが、A7メモパットとは紙質は異なると思います。)
ただ、下描きのシャープペンシルで強く描いてしまった箇所は消しづらかったので、筆圧が高い方はいやがるかも?


20110803_03.jpg

記述した4コマ短冊をライフログとして使用しているモレスキンラージにも貼ってみました。大体1枚が縦の長さに収まる長さですね。短冊4コマにライフログメモを記述して貼付けることも楽しいかもしれません。1コマずつ切って貼付ける、なんてことも応用できそうで楽しそう。


用途が広まりそうな4コマ短冊型メモ。ただ、メモにしたら大きいかなと思ったり。短冊になっている分、どのサイズのノートにも合わず持ち運びには大変そうな気がする。私にとってはスペースが大きい方がメリットがあるので、当分の間、ライフログメモのお供に連れ回します。
posted by しもしも at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | レッツトライ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。