2013年11月28日

鈴廣「かまぼこ・ちくわ手づくり体験教室」で作ったかまぼこを食べてみた

親友との箱根旅行のメインのひとつだった「かまぼこ・ちくわ手づくり体験教室」。

かまぼこ博物館 小田原、箱根の観光地 鈴廣かまぼこの里
https://www.kamaboko.com/sato/shisetsu/hakubutsukan.html
かまぼこ・ちくわ手作り体験教室 小田原、箱根の観光地 鈴廣かまぼこの里
https://www.kamaboko.com/sato/taiken/kamaboko.html


次の日に食べることにしましたよ〜♪
こうやって、取っ手のついた箱で渡されます、かまぼこ。

20131128_01.jpg

中身は〜こんなかんじ。

20131128_02.jpg


空気があると爆発するらしいけど、見た目大丈夫そう。
何枚か切ってみました。

20131128_03.jpg

おー!穴も開いてないし、成功やな!
初めてやって結構戸惑ったけど、綺麗にできて満足♪

箱根のおみやげでばんごはん!
干物はえぼだいです。
かまぼこは生で食べたり、湯豆腐に入れてみたり。

20131128_04.jpg


かまぼこはすり身の味がしっかりしていて、お魚が好きな私はほくほくなきもちになりました。
それに和食食べるとほっこりします。

あ〜おいしかった。
ごちそうさまでした。


ラベル:料理 お鍋
posted by しもしも at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理つくったりとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月26日

箱根の紅葉をみにいってきた=2日目=

昨日書いた箱根旅行1日目の記事の続きです〜!

朝ごはんは赤だしスタート。
この干物がとても美味しくて。
自分のおみやげでも買うことになるのですが、またそれは別のお話。


朝早めに身支度して、荷物はキャリーサービスを利用。
身軽に今回の旅行のきっかけとなった仙石原へ。

今回の旅は私がひとり旅でこの仙石原のすすきがとてもすごかったことを話したら、親友が見たいとなって。
そのときと時期がずれてしまったので、ふわふわしたすすきは見ることができなかったのだけども、やっぱりとてもすすきが綺麗でした。

20131126_02.jpg

おいしいラスク屋さんでおみやげ買ったり。
限定ものもあったので、買ったりしちゃいましたよ!

HOME - 【箱根ラスク】グランリヴィエール箱根
http://www.hakonerusk.com/


湯本までバスで戻ってきて、お昼。
箱根湯本のお食事(昼食・ランチ・夕食・お土産)なら 自然薯蕎麦の、はつ花そば
http://www.hatsuhana.co.jp/

本館は相変わらず混んでいたので、新館で食べました。
自然薯で作ったおそばはおいしかった。

20131126_03.jpg


おなかいっぱいなのに、近くの干物屋さんで味見したり 笑

20131126_04.jpg


おみやげ屋さんで寄ったところのリンクを貼っておきます♪

湯もち本舗 ちもと
http://yumochi.com/

えう”ぁ屋
http://www.evastore2.jp/evaya/

今回の旅のメイン!
風祭にある「鈴鹿かまぼこの里」へ。
その近くにある「かまぼこ博物館」で「かまぼこ・ちくわ手づくり体験教室」やってきました!

かまぼこ博物館 小田原、箱根の観光地 鈴廣かまぼこの里
https://www.kamaboko.com/sato/shisetsu/hakubutsukan.html
かまぼこ・ちくわ手作り体験教室 小田原、箱根の観光地 鈴廣かまぼこの里
https://www.kamaboko.com/sato/taiken/kamaboko.html

20131126_05.jpg

すり身はあらかじめ用意されていて、少し練ってから包丁刃がついていない細い鉄の板「かまぼこ包丁」を使ってつけていきます。

板につけて蒸すと、かまぼこ。
竹に付けて焼くと、ちくわになります。

できたちくわを焼いているところ。
待っている間に、干物を「かまぼこの里」で買ったり。

20131126_06.jpg

焼きたてのちくわはとてもおいしかった♪
かまぼこもちくわも今回同じすり身なんですよね〜。
最後の工程が違うだけで味が違うってこともよくわかりました。

20131126_07.jpg

かまぼこも見た目はちゃんとできてましたよ〜♪
中も空気が入らずできていたか・・・!?
それはまた明日に。


本当に2日間歩きまくって、笑ってとても楽しかった!!
親友よ、本当に旅行できてよかった!ありがとう!
またどっか行こう〜〜♪
posted by しもしも at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | レッツトライ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月25日

箱根の紅葉をみに行ってきた=1日目=

先週末の土日を使って、親友と箱根旅行に行ってきました。

親友は京都に住んでいるので、小田原で合流ですよ〜。
関西に離れていると合流もほとんど現地になっちゃいますね。笑

20131123_01.jpg

私は、過去に3回ほど箱根1泊をしています。
でも、紅葉シーズンは今回が初めて。
親友も箱根来るのが初めてとあって、1日目は箱根を周遊することにしました。
色んな乗り物を乗ることなると踏んで、お得になる2日分用のフリーパスチケットを購入。
さっそくごー!


20131125_01.jpg

箱根湯本に着くと、人、ひと、ヒト!
箱根湯本から登山電車に待ち時間が50分と乗車規制されていて、ディズニーのアトラクションかと思うほど。
今までヒトの多いシーズンをずらしていた旅行をしていたのでこれにはびっくり!
とても天気が良かったことも影響しているかも?

登山電車から周ることは時間的に厳しいと判断し、バスを使用して芦ノ湖から周ることにしました。
バスで旧箱根町まで。
着いたとき、きれいな水海の芦ノ湖にはとてもテンションが上がった!
それにとても天気が良くて!富士山もとても綺麗。

20131125_02.jpg

海賊船に乗って桃源郷まで。
風がやっぱり冷たい。
まだ日差しがあってずっと外におれたkど、コレ以上寒くなるとたぶんずっと外におられへんなぁ〜。
桃源郷の駅でお昼。

20131125_03.jpg

ロープウェイを使って、大桶谷まで。

20131125_10.jpg

ここからの景色もとてもステキ。

20131125_04.jpg

実は、どうしても食べたかった。黒たまご。
以前来た時は数が多くて食べなかったんですよね〜。
熱かった!とってもおいしかった!
寿命、伸びたかな?

20131125_05.jpg

大桶谷も散策して。記念撮影して。
天気が良くて、本当に1日中富士山を見ることができました。
夕方陰ってきたときの富士山が一番雰囲気がよかった。

20131125_08.jpg

一行はロープウェイ&ケーブルカー&バスを使って、旅館のある小涌谷まで。
今回、ここに泊まらせていただきました。

箱根小涌谷温泉 三河屋旅館 公式サイト/源泉かけ流しの露天風呂/【宿泊予約】
http://www.hakone-mikawaya.com/

20131125_09.jpg

とても趣のある建物で感動!
想像通りの旅館と目の前から見える庭園も紅葉がきれいだった。
温泉も大浴場が広くてよかった!

ばんごはんは部屋食ですよー!
このしゃぶしゃぶがおいしかった!
コラーゲン入りでスープはとんこつかな?さいごまで飲めちゃうんですよ〜!
2人ともずっと飲んでた。

20131125_06.jpg

あとデザートも。

20131125_07.jpg

このあと、親友に誕生日プレゼント&サプライズができて、私は満足してた。
のんびりしつつ、テレビを見てごろごろ。
私は編み物をちくちくしていました。

移動中は、いろんなことしゃべった。
ほんましゃべった。
仕事のこと、恋愛のこと。
今までしゃべってなかったことを埋めるかのようにしゃべった。
やっぱり電話じゃ伝えられないことってあるもんやね。

とまぁ、こんなかんじで1日目が終わりました。
たっくさん歩いたので、早めの就寝。
ぐっすり寝ました〜。

乗り物のタイミング良くて箱根をほぼ一周できました。
芦ノ湖から周ってなかったら、混雑していてできなかったと思う。
今年の紅葉は茶色いらしくて赤い感じではないらしい。
それでも、いろづいた山の色はいつもの街並みでは見ることのできない色合いで。
1日目から紅葉を楽しめました。


あと箱根湯本でキャリーサービスを利用したことがgood!
これは、時間内に荷物を預けると宿泊する旅館へ荷物を運んでくれるサービスです。
今回はこれを利用して手荷物だけで悠々と遊ぶことができました。
朝、旅館に預けると、昼には箱根湯本に運ぶこともでき、2日目も利用しちゃいました。

ほとんどの旅館やホテルと提携しているサービスとのこと。
荷物の心配しないで遊びたい人は利用するべし!

箱根キャリーサービス|箱根登山バス
http://www.hakone-tozanbus.co.jp/carry/


2日目は今回の旅のきっかけとなった場所へ。
また明日〜♪
posted by しもしも at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | レッツトライ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。